Month: 10月 2017

やっぱり地道に貯金している人こそお金が貯まる

なんか当たり前のことを言っていますが、コツコツ地道に貯金している人こそ、お金が貯まっているなあと感じています。
最近では、マイナス金利で貯金しても利息もろくに付かないから、投資でお金を増やさないと将来の蓄えが増えない・・・なんて言われます。
しかし、投資している人ほど、実は貯金額は多くないんですよね。
もちろん投資でお金を運用していますから、資産はあります。
でもそれは常に動かしているお金で、プラスにもなりますがマイナスにもなります。
将来的にしっかり貯まって受け取れるかどうか不安定です。
貯金は、一度貯めてしまえば、引き下ろさない限り減ることはありません。
預金封鎖なんて究極的な手段はありますけど、そんなのが発動されるのは、戦後のように世の中がムチャクチャに混乱したときです。
そんなときはそれこそ株や債券なんて紙切れになる可能性が高いです。
お金は余計なことをしないで貯金するのがやっぱり一番貯まる方法ですね。
投資で増やしたら、増えた分貯金すればいいでしょう。
そうすれば貯金しているのと同じようにしっかり貯まりますから。ミュゼvio

口は災いのもと!?ではなく…口は◯◯のもと

口は風邪ひきのもと!?

母と父が口呼吸で私もその遺伝で口呼吸なのです。

そのせいか、毎年秋冬の季節の変わり目に風邪引く私。

専門家なども鼻呼吸は鼻がフィルターの役割を果たし
ウイルスが来ると絡め取って体内には入れないから
鼻呼吸と口呼吸では雲泥の差だと。

口呼吸だと吸った空気そのままを
体内に入れてしまうのでやはりウイルス感染しやすい。

つまり、風邪ウイルスをもらいやすい。

結果、毎年季節の変わり目に風邪を引く。

おそらく、この方程式が成り立ちます(笑)

もうすでに2週間くらい風邪を引いたり、治りかけたりと
繰り返しの日々でまさに今も戦っております。

母によく治りかけが一番重要と口酸っぱく言われました。

仕事中、鼻水がズルズルして集中できず、
さらに熱っぽいので頭がもうろうとしてくる。

ダブルパンチの中、必死にやり遂げました。

もちろん、仕事ですので。

アルバイト時代は、風邪を引いたときは
「風邪を引いたので休みます」と仕事するに支障ないのに
休んだこともしばしばありました。

むしろ、仮病で休んだことも。

ごめんなさい。

でも今は、
仕事のことを思うとそんな簡単には休めないですね。

うん、成長したんだな?自分。

ただ、頭ぐあんぐあんの状態で仕事をするのも
なかなか辛いですので、休みたいのも本音。

休ませてくれないわけでもないですよ。

きっと、状況を話せば「休め」と言ってくれるはず。

なのに無理してしまう自分もいる。ふぅ?http://xn--vio-qi4btbzvkc.xyz/