現下、市の防災無線で払戻し賃金偽計の注意喚起のプランが流されてました。私の市では振り込め偽計や払戻し賃金偽計、オレオレ偽計が多いらしく、こうやってパブリックからの連絡が入ると、再三、今回、払戻し賃金偽計のTELがしないでかかってきていますという防災無線が去るのです。なかなか毎日のように聞いてますよ。その他、こういう暑さですから、過熱症の注意喚起のプラン、高齢化のせいで、戸惑い人のプランという感じで連日、防災無線が流れていてはなはだ極めて、これらに関係ない自分はジリジリしますよね。ただでさえ、暑くてイライラしているのに。しかもこういう防災無線、繰り返しますって言って、おんなじやり方二回いうから、これまた目ざといんですよね。いつの市もこうしたもんなんでしょうか。偽計のTELはお婆さんで弁護士だなんてかかってきて、深刻なメッセージをされたら、誰だってびびりますから、あんな防災無線で考えをつけろなんて言ったって、だまされる輩はだまされますよ。でも、年寄りになると、息子の見解も判別できなくなるのですかね。