同居ではありませんが、1年齢の内は引き続き実のおばあちゃんにも随時会うたびに大泣きしていて、男性ほかかなり他の人に抱っこを断ち切る輩でした。
2年齢になったら少しは賢明になり、一年中一緒にいれば、おばあちゃんであれば抱っこをさせるくらいは慣れてきましたが、伯母等には強制近づいてもくれないとおりでした。
保育園にも行っていないし、公園に行っても他のお友達には近づかないので、余りに人見知り通り抜けるな〜と少し心配して、近くの公民館での現象に参加してみたのですが、それは大学生のお兄さんらが3呼び名程でジャグリングや魔法やバルーン芸術を披露して、再び子供達にも一緒にジャグリングキャリアやバルーン芸術をさせてくれるというものでした。
また何もできないかなと思ってはいたのですが、なぜか自分の大学生のお兄さんが気に入り、現象がまとめるまで絶えずべっとりくっついたとおりだったのです。幾らか成長したのかと有難く思いました。
ですがその後もよく公園や町内の連中などで他の輩と係わる機会がありましたが、全部ではないのですが、「側おっかない!」と逃げてしまう。何か不快ことをされたわけではないのに、何やら慣れてくれないので、ぐっと色んな行事に参加してコミュニケーションをとるようにしなければと思っています。全身脱毛医療