子供たちが幼い頃は、公園に逝きたい!どこか連れてって!が毎週末の私の悩みでした。毎週遊園地に行くでもないし、毎週付き合ってくれる友達もないし。同じ公園ではさすがに飽きるし。どうやって体をもて余す子供たちを満足させるか、私の頭はそればかりでいっぱいでした。上の子が中学校に上がり下の子は小学校に入学して習い事をはじめると、私の週末は一気に静かになりました。あれだけ週末の予定に頭を悩ませていたのに、上の子は部活三昧、下の子は習い事で体育館に通うようになり、ぽっかりと自分だけが取り残されてしまいました。主人は、相変わらず仕事漬けで。少し寂しいですよね。ずっと子育てが趣味の様な生活でしたので、これと言って何かに打ち込める様なものもありませんし。子供たちがたまに休みになっても、疲れたから休みたいなんて、大人のような事をいってくる始末。すっかり立場が逆転してしまいました。もう、子供たちが私の元を離れ初めていることを実感しています。